エアコンクリーニングはどこに頼んだらいいの?教えて!?

公開日:2020年06月27日


【エアコンクリーニング業者の選び方】

・自宅のお掃除をプロ(業者)にお願いしたい!
・エアコンの黒カビの臭いが気になるので、エアコン専門業者にクリーニングを頼みたい!

でも、いざネットで検索してみると沢山の業者が出てきて、どこの業者に頼んだらいいの!?
と、分からないお客様も多いじゃないでしょうか?
実際、私もお客様のお宅にお伺いした時に、「業者選びに不安を感じた」という声を良く聞きます。

今、エアコンクリーニング業界は比較的に新規参入がしやすい業界なんです。
極端な話をすれば、全くのお掃除の素人が車1台を所有していて、市販の洗剤を購入してしまえば、
明日からでもプロのハウスクリーニング業者を名乗って営業できる業界なんです。
最近は、YouTubeを検索すれば数多くのお掃除方法が動画で出てきます。
業務用の専用道具もネットで簡単に購入することができるんです。

私も、この仕事を始める前は、船の船長した後、不動産業界で長く務めておりました。
そこで、今後の自分の人生を考えた時、もっと人のために役に立てる仕事はないか? 高齢化社会、夫婦共働きが増えている福岡で、なにか社会に貢献できないか?など考えてハウスクリーニング業・エアコンクリーニング業に
入ることにしました。

不動産業者は、お掃除を頼む(依頼)側になります。その頼む側の経験とハウスクリーニングのプロとして
どこの業者に頼んだら良いかアドバイスさせていただきます。

❶分かりやすい自社ホームページを持っている

皆様がお掃除業者を探そうと思った時、インターネット(スマホ)で検索されるのが一番多いのではないでしょうか。
ご自分が希望する検索ワードを打ち込み、上位表示された会社から順に閲覧されるとか思います。
弊社も常日頃から企業努力として、検索順位に目を光らせ、自社のホームページが検索上位にくるよう試行錯誤しております。(>_<)

ところが先に述べたように、ハウスクリーニング・エアコンクリーニング業界は新規参入がしやすい業界です。素人が知識・技術が無くとも営業できるのが実情となっています。
現在、ハウスクリーニング業者、エアコンクリーニング業者を一括に掲載しているマッチングサイトが良く見受けられますが、その中には、自社のホームページを持たず、素人がアルバイト感覚、パート感覚でお小遣い稼ぎ程度に登録しているケースが少なくありません。

素人がお掃除に来るわけですから、当然仕上がりのクォリティーは言わずもがなです。
もちろん、マッチングサイトに掲載している中には、法人登記している会社や自社のホームページを持っている、しっかりした業者も数多くあります。
もし、皆様が、マッチングサイトに掲載されている業者の中に気になる会社がありましたら、自社のホームページを持っているかどうか、再度検索されてみることをおすすめします。
会社概要や代表者氏名、顔写真等が記載されている会社は安心出来ると思います。

❷ 損害賠償保険に加入している

これはかなり重要なポイントになってきます。
弊社はもちろん、大手業者をはじめ、個人経営店舗でも損害賠償保険に加入している事が業者選びの際の必須になってきます。

  • 浴室クリーニングの際に鏡に傷を付けてしまった
  • 窓ガラス掃除の時に網戸を破ってしまった
  • お宅に機材を搬入中に落としてしまい床を傷つけてしまった
  • エアコンクリーニングの時に故障させてしまった
    などなど

そういった話を同業者から耳にします。
そのような時、保険に加入している業者であれば、保証対応してくれます。
ところが中には、損害賠償保険に加入せず営業している店舗もあります。
そのような店舗では、恐らく保証もなく、お客様が泣き寝入りする形になる可能性が高いと思われます。
ホームページを確認すれば保険に加入しているかどうかはすぐに判断出来ると思いますので、ぜひ各社のホームページをチェックしてみて下さい。

➌ 料金案内が明朗であること

各社ホームページを見た時に、
「××クリーニング 〇〇〇〇円」
と断定明記しているところもあれば、
「××クリーニング 〇〇〇〇円~」
となっているケースもあると思います。

弊社の場合、各クリーニング箇所の料金は、汚れの程度にかかわらず、料金表示を断定明記しています。
ただし、基本メニューにはない、クリーニングのご依頼の時は、必要と判断した場合、下見にお伺いして見積もりをさせていただいております。

業者によっては、汚れの具合によって料金が変動したり、追加料金を請求してくるところもあります。
問い合わせの電話をした時点で、金額の確認、追加請求はないか、などハッキリ受け応えられる業者を選びましょう。

また、問い合わせの電話・下見見積もりの時点で、お掃除内容によりリスク(完全除去出来ない等)が発生するケースもあります。
例えば、

  • 浴室クリーニングの際のタイルの目地やゴムパッキンに発生したカビの除去は素材の中に浸透してしまっている場合、完全に除去出来ない場合があります。
  • レンジフードのフィルターを洗浄する際、油汚れが強烈なケースは油を落とす時、一緒に塗装が剥がれ落ちてしまう可能性があります。
  • 製造から10年以上経過しているエアコンに関しては、経年劣化により各パーツが脆弱になっているため、クリーニングによって不具合が発生しても保証の対象外となっています。

など、事前に説明してくれる業者は信頼できる業者といえるでしょう。

❹ ホームページ内で作業例が掲載されている

必須とまでは言いませんが、日頃の作業内容をホームページ内で紹介しているのは、お客様自身にもご安心いただけますし、業者自身が仕事に対して、自信と高いプロ意識を持っている証拠かと考えます。

以上になります。でも初めて頼むのは不安も大きいと思います。
いきなり依頼しないで、メールで問い合わせをして対応を確認したり
電話をして、電話応対で最終定期決めることをおすすめいたします。
エアコンは使えば汚れます。
ぜひ、プロのエアコンクリーニングを一度お勧めいたします。

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

ハウスクリーニングのプロフェッショナル いい部屋おそうじPRO
〒819-0002  福岡市西区姪の浜4-22-10-2階
TEL: 0120-89-1188 FAX: 092-885-3252
Email: info@ii-heya.jp
URL: https://ii-heya.jp/

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

作業のスケジュール確認・ご予約はこちら