浴室(お風呂)の鏡のウロコはどうすればいいの!?

公開日:2021年04月02日


浴室(お風呂)の鏡に付着している「白いウロコ状」の汚れは!?

この汚れ、実は・・・水道水中に溶けているカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが、水分が蒸発した時に化合物として出たもの。時間が経過すればするほど落ちにくい、やっかいな汚れになってしまいます。
浴室(お風呂)クリーニングで、気のなる汚れの上位です。

鏡のウロコ 鏡のウロコ

鏡のウロコ取り 鏡の(水垢)の落とし方は?

最初にシャンプーや石鹼カスなど油分の汚れが付着しているので
アルカリ洗剤で、油分の汚れを落とします。
汚れを落とした後は、しっかりと吹き上げます。
市販されているウロコ取りは、クレンザー系がオススメです。
油分系の汚れを取ってキレイに拭き取った後、クレンザーを鏡の隅に少量つけて
鏡をクレンザーで擦って様子を見てください。傷もつかず、ウロコが取れてるか確認をしてください。
取れているのが確認出来たら、鏡を半分に分けてクレンザーでウロコを落としてみてください。
ウロコがひどい場合は、一度で落とさずにクレンザーで擦る・水で濯ぐを繰り返してウロコを
落とすがの傷をつけないオススメの洗い方です。

鏡のウロコ 鏡のウロコ

鏡のウロコの予防策は?

鏡のウロコの予防策は水切りワイパーで鏡の水分を取ってください。
タオルなどで拭くのは、次の日の乾いた後に拭くのがオススメです。
ウロコを放置してしまうと落としにくなりますが次の日なら
タオル等でキレイに落ちます。
キレイを維持するためには毎日が大切になります。
毎日お手入れするのが苦手な方は、撥水コートを塗るのをおススメいたします。
一度試してみてください。

鏡のウロコ 鏡のウロコ