お掃除の意識調査

公開日:2020年02月10日


どうしていますか?毎日のお掃除?

1冊の本の中にあったお掃除に対してのアンケートを紹介します。
このアンケートを行ったのが2008年に20代~60代の女性103人の方に実施したものとされています。

お掃除は好きですか? 
● 好き     5 %  ● 嫌い           2 %
● まあまあ好き 27%  ● あまり好きではない  37%
● ふつう      29%
好き、まあまあ好きと答えた人が合わせて32%の方が答えています。
理由としては、きれいになるのが気持ちいい!気分転換になるといったものでした。
一方あまり好きではない、嫌いと答えた方は理由として時間がかかって面倒くさい!疲れるなどの理由でした。  
そして、この10年後に同じく掃除に対する意識調査を行った際のアンケートがあります。

掃除をするのが好き?
● あてはまる    15.8% ● あまりあてはまらない  35.5%
● ややあてはまる  28.6% ● あてはまらない       20.0%
などの結果が出ていましたが、割合で言うと掃除が得意ではない方が増えてきたように感じますね。
嫌いな理由にもありました時間がかかって面倒くさいなどの理由を考えると、お掃除の時間がなかなか取れなくなってきているのかもしれません。
実際、掃除に時間かけるのがもったいないと思う?のアンケートに48.5%の人があてはまると答えています。
では、自らではなく家族の協力や業者に依頼する場合の有効かを聞いてみると・・・
● 家族や夫に協力してもらう場合
有効 51.6% やや有効 24.0% どちらともいえない 15.5% 有効だと思わない  9%
● ロボット掃除機使用
有効 27.8% やや有効 28.8% どちらともいえない 26.3% 有効ではない 17.2%
● 掃除代行サービス利用
有効 35.4% やや有効 19.5% どちらともいえない 30.7% 有効ではない 14.4%
上記の内容のアンケート結果が出ていました。
一人で多くの場所や時間をかけてするよりは、家族の協力や業者に依頼を考えている方が半分くらい居るようです。
しかし現実的な数値は以下のアンケート結果になっています。

掃除機かけの作業をご主人が行う割合は?         拭き掃除をご主人が行う割合は?


自分も含めてですが、奥さんの手伝いはしないといけないですね、しかし何もしないわけでわありません(汗)
年末の大掃除や、大きな作業が必要な場合に力を発揮しています!!(自身のフォローもかねて)

今回のアンケートに関しては、サンケイリビング新聞社の物を拝見させていただきましたが、
その他も年代や家族構成など細かく説明やグラフが乗っているのでリンク貼っておきます。
面白いので見てみてください。

http://ad.sankeiliving.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/97d6acb0f4e0849e820b250f2fca5ab2.pdf

お掃除に対するイメージが大体わかってきたところでポイントをおさらいします。
1.掃除は時間もかかるし、面倒くさい物と思っている。
2、一人ではなかなか掃除に前向きになれない、誰かに手伝ってもらいたい。
3、掃除が苦手だけど、きれいな環境で住みたい。

そんな方は是非いい部屋お掃除プロまでお問い合わせおまちしております!
業者代行依頼はアンケート上では有効、やや有効と答えた方が合わせて54.9%もいました、
さらにどちらともいえないと答えた方30.7%のなかで、調べたり、依頼考えた事もない方もいると思います。
今、ここまで読み終えた方はすでに調べて依頼を悩んでる方かもしれませんね。是非宜しくお願い致します。