春目前!シーズン前にお掃除してみませんか?

公開日:2020年03月21日


厳しい寒さからだいぶ緩くなり過ごしやすくなってきましたね。
春と言えば新生活におスタートやお引越しなど、環境が変わる方が多いと思います。
そこで、これからのシーズンに向けての要点をまとめてみました。

■花粉やホコリが舞う季節エアコンは大丈夫ですか?
最近気温も暖かくなり、暖房から冷房に切り替えている方、切り替え予定の方久々にエアコンを
作動したら中から嫌な臭いが、なんて事起きていませんか?

この場合、一般的にどのように掃除するのか、市販のエアコン洗剤を使用して掃除しますよね。
市販のスプレー缶のタイプは発泡性の洗剤で、香りもいい匂いがしますし良くできた商品だと思いますし
比較的に新しいエアコンで定期的に清掃していれば市販の物でも大丈夫だと思います。
しかし、長らく掃除していないエアコンなどに使用した際は効果が薄れることがあります。
これは、エアコン内部の銀色の部分(熱交換機)アルミフィンや送風ファンにホコリ、カビ、汚れがぎっしり詰まっていてせっかくの発砲させた汚れも流れきらず、汚れが残ってしまう場合に起こります。

めじが細かく汚れがたまりやすそうだね!こんな所まで覗き込んでみた事がないよ!!


更には冷房を使い始める季節には内部に湿気がたまりカビを引き起こして大変な事になります。

これを見てしまうと出てくる空気が綺麗に感じないしなぜか不安になるよ!
小さな子供が居るお母さんたちは特に心配だね!

では、プロはどのように清掃していくのか気になりますよね?
基本的な流れを見ていきましょう!
まずは、エアコンの動作確認をします、確認後はエアコンのカバー、フィルター、
ルーバーなど外して丸洗いしてしまいます。
アルミフィンを丸裸にしてしまい、汚れが飛び散らないように養生していきます。
色々と外してしまう事で思いっきり洗浄ができるので効率も変わってきますね。
ここからは洗剤を噴霧して汚れを浮かせます、濃い汚れは手でブラッシングして落します。
ここから、高圧洗浄で一気に汚れを洗い流していきます。水のなので細かいところまで
しっかり洗い流してくれます。


こんなに真っ黒な水が出てきてる!しっかり洗えてる証拠だね!

丸洗いした部品も洗浄と拭き上げし本体の乾燥も終われば組立に入ります。
オプションで防カビ剤も噴霧しますのでカビの繁殖を防いでくれます。
組立終われば最後の動作確認をして作業完了です。

ご家庭でエアコンを設置されているお客様、賃貸でお部屋を借りているお客様、賃貸で部屋を貸している
オーナー様、この夏に快適に使えるように準備されてはいかがでしょうか?
今なら春のエアコン超早割キャンペーンで30%オフ!!
※2020年5月31日までの期間限定です!

次回はハウスクリーニングにて追記していきますが新生活応援キャンペーンも同時開催!!
ハウスクリーニングメニュー20%オフ!!
そして、本日より登場のキャラクターのクリーン君(勝手に命名#怒られるやつ)
今後もちょいちょい活躍してくれそうです(笑)

次回の更新でハウスクリーニング(水回りの掃除について)を更新予定です。