お掃除機能付きエアコンとスタンダードエアコンのお掃除に行ってきました。

公開日:2021年04月08日


本日、午前中のご依頼は、お掃除機能付きエアコンクリーニングと

スタンダードタイプのエアコンクリーニングです。

少し暖かくなってきて、久しぶりに冷房をつけたら

臭いがきになって、エアコン内部を見てみてびっくり!!

カビだらけに気付いて、スマホ検索で「エアコンクリーニング福岡市早良区 業者」

グーグル検索したら上位に出てきてGoogle口コミを見て電話してくれたそうです。

ネットからのご依頼ありがとうございます!

エアコンのカバーを外すと奥の隙間あたりに埃が使った分だけ溜まっていました。

エアコンの回転ファンの吸込みは換気扇並みにあるので、お部屋に埃があると

エアコン内部の隙間に溜まっていきます。

溜まった埃が、冷房時に冷たい空気に換える際に結露が発生して埃が濡れた状態になります。

梅雨以降になると湿度と気温で湿った埃にカビが発生しやすい環境になります。

カビの発生する原因は、気温20℃以上 湿度65%以上 に栄養素(この場合は埃)

あと時間と酸素でカビ菌が増えていきます。

この5つの中で自然の気温・湿度・酸素はどうしようもありませんが

栄養素と時間を対処すればカビを抑えることができます。

栄養素である「埃」は、お部屋の埃を少なくすることでエアコン内部の「埃」も

抑えることができます。

お部屋の換気をこまめにしたり、市販のクイックルワイパーなどで

壁の上の方から埃を取ることでエアコンをつけたときに埃の吸込みを防ぐことができます。

あとは、エアコンクリーニングを定期的にすることをおススメいたします。

カビを長いこと放置するとエアコン内部のいろいろなとこと隙間奥までカビが繁殖してしまします。

また、素材に根付くため落としにくくなります。

目安は、リビングのエアコンで1年から3年。寝室のエアコンで2年から4年です。

使い方頻度で、汚れ方に大きく差が出ますので、気になる方はお問合せください。

今回のお得も埃とカビがありました。エアコンを使えば汚・カビ・臭いは仕方ありません。

定期的にプロのエアコンクリーニングをして、キレイにリセットするしかありません。

ぜひ、ご自宅のエアコンを確認してご検討してみてください。

いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング いい部屋おそうじPROのエアコンクリーニング

作業のスケジュール確認・ご予約はこちら