本日は犬を飼育されているお宅のエアコンクリーニング行ってきました。

公開日:2021年10月20日


きょうは寒かったですよね。

冷房から暖房をつけたくなるくらいの気温でしたね。

ひと夏使ったエアコンのお掃除としてご依頼がありました。

今回、お伺いしたお宅はかわいい犬2匹を飼っているリビングのエアコンクリーニングを施工させていただきました。

ペットを飼育していると一日中ペットに合わせて冷房をつけたままになり、使用頻度が極端に増えます。

その場合、常に結露水でエアコン内部は揺れて状態で湿度も高い状態になっています。

カビが増える環境は、気温が高い・湿度が高い・栄養素が多い状態です。

その3つの状態が一番高い場所が送風ファンになります。

送風ファンがカビてしまうとカビの風になります。

カビの風になってしまうと送風口やルーバーなどがカビてしまいます。

また、お部屋にカビをまき散らしてアレルギーや喘息になるケースもあります。

また、ペットを飼育している場合は、かわいいペットが病気になってしまうこともあります。

早めの業者のクリーニングをおすすめいたします。

エアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビエアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビ エアコン内部の黒カビ

作業のスケジュール確認・ご予約はこちら