糸島市のエアコンクリーニングと室外機クリーニングしてきました。

公開日:2021年01月25日


本日は、標準タイプのエアコン室内機と室外機の洗浄に行っていました。

シャープのエアコンで、初めてのエアコンクリーニングでした。

本体内部には、黒カビが出始めてエアコンを運転すると少し臭うとのことです。

ご自分で、お掃除しようとしてチャレンジしたけどすぐに断念して

ネット検索してGoogleからヒットしたから依頼したそうです。

フィルターのお掃除は年に1回はしていたそうですが

1回では、正直に言って少ないですね。

カビの原因は、栄養素であるホコリです。

このホコリを少なくすることがカビを抑えるポイントです。

フィルターのお掃除は冷房時期であれば2週間に1度はしてください。

お掃除が苦手な方は、エアコンフィルターシートをおすすめします。

100円ショップので十分です。

こちらのフィルターシートを1か月に1度張り替えるだけで十分です。

とても簡単で楽ですよ。

室外機もホコリがあると熱交換率が下がって電気代に影響します。

マンションのベランダの場合、隅に室外機があるとホコリを吸いやすく

室外機の熱交換器(アルミフィン)にホコリが詰まりやすくなります。

エアコンクリーニングと合わせて洗浄するのをお勧めします。

こちらがビフォーアフター写真になります。

 

 

作業のスケジュール確認・ご予約はこちら