福岡市西区にて浴室クリーニングをしてきました。

公開日:2022年07月28日


本日は、福岡市西区にて浴室クリーニングをしてきました。
築4年位の賃貸物件の浴室です。

汚れの種類としては、黒カビは少ない。
石鹸カス汚れ、水垢汚れがメインになってきます。
鏡の鱗汚れも弱程度の汚れでした。

   
   

いったん浴室の扉を外してしまいます。
24時間換気の多くは回り続けているのでドアの隙間に誇りを寄せてしまいます。
隙間などに溜りやすいため外した方が綺麗にしやすいです。
ドアのタイプで外せない物もございます。

  

今回は外せるタイプでしたので外して溝など綺麗に清掃させていただきました。
カビ汚れが少ないので漂白対象の小物を漬け置きしておきます。(排水キャップなど)
その間に壁の石鹸カスを落としていきます。
石鹸カスを先に落としておかないと、その後の工程の液剤が汚れに乗らないのでしっかり汚れを落としておきます、壁の色が一面濃い色になっていますので乾いたときに白く浮き出てしまいます。
洗い場に石鹸汚れが多いので床・扉面もしっかり落としていきます。

一度濯ぎをしっかりして次に水垢汚れを落としていきます。
こちらも液剤を漬け置きしておきます。
これは固くなった不純物を柔らかくする作用があるのでしっかり汚れに浸透させます。
十分に浸透させたら擦って汚れを落として濯ぎしていきます。
次に鏡の鱗落としをしていきます。
機械を使う作業のため傷など付かないように気を付けて作業させてもらってます。
カランも磨いて完成です。
 
 

作業のスケジュール確認・ご予約はこちら