シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニングをしてきました。

公開日:2022年04月29日


本日は、シャープのスタンダードタイプのエアコン洗浄をしてきました。

賃貸マンションに設備として設置してあるエアコンです。

入居して4年、初めての業者によるエアコンクリーニングになるそうです。

写真に写っている送風ファンには、ファンの先にホコリが固まって黒カビになっている

塊がたくさん付いているのがお分かりだと思います。

ここまで送風ファンにカビがあるとお部屋にカビ菌が拡散しています。

そうなると家具の隙間やベッド下、クローゼットなどにカビが繁殖しやすく

また、カビ菌を吸ってしまうことによってアレルギーなども発症してしまうこともあります。

あと、送風ファンにホコリの塊が付いていることで空気の吸い込み(循環)が悪くなり

風の流れに影響が出てお部屋が冷えにくくなって、お部屋が冷えないので温度を下げて

電気代が上がったり、埃の塊があることによって回転に負荷がかかって消費電力が上がり

結果、電気代がかかります。

ここまで汚れてしまったら、業者によるエアコンクリーニングじゃないとキレイになりません。

エアコン内部の汚れは、使えば汚れてしまいます。これは避けられません。

汚れないようにするためには、使用頻度を抑えるか

こまめに埃を拭き取ることになります。

便利なエアコンお掃除グッツ

詳しくはこちらをチャック↓

季節変わりのエアコンセルフクリーニング(自分でお掃除)

 

シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニング シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニング シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニング シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニング シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニング シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニング シャープ製スタンダードタイプのエアコンクリーニング

作業のスケジュール確認・ご予約はこちら